So-net無料ブログ作成
検索選択

「都道府県が判断」の報道を否定=高校無償化、朝鮮学校の扱い−文科相(時事通信)

 川端達夫文部科学相は2日の閣議後記者会見で、高校の実質無償化の対象に含めるかが焦点となっている朝鮮学校の扱いを都道府県が判断する方向で文科省が検討しているとの一部報道について「一切、ここに書いてあることは、わたしどもは関知していない」と述べ、否定した。
 朝鮮学校の扱いに関し、同相は専門家に評価方法を検討してもらった上で、それに基づいてこの夏ごろに判断すると国会審議で説明していた。同日の会見でも、「最終的に(対象となる外国人学校を)告示するのは大臣だ」と述べた。 

【関連ニュース
朝鮮学校、結論は夏以降に=高校無償化で
高校無償化対象、文科相が判断=首相「国民が納得する結論を」
朝鮮学校除外「検討」を明言=首相、高校無償化で
「教育費、社会で負担を」=高校無償化法案が審議入り
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで

マンション火災、重体の父死亡=川崎(時事通信)
小沢氏が資産等報告書訂正…ホテルの土地など(読売新聞)
<普天間移設>交渉で「共通認識を」 閣僚協議で首相(毎日新聞)
園田氏らの退会了承=自民・古賀派(時事通信)
首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。